いろはすラベルレスボトルは地球にやさしい×スタイリッシュ 

生活用品

私は水だいすきマンなのでいつも買う飲み物は水です

そんな毎日の習慣からちょっとだけエコに貢献できる

ラベルレスボトルを紹介したいと思います

そもそもラベルレスボトルとは

ラベルレスボトルはペットボトルを包むラベルを無くした商品です

ラベルがないだけでスタイリッシュな印象を受けます

原材料名やバーコードは段ボールに記載されています

ラベルレスのメリット

私はラベルレスボトルを段ボールで買ってリピート2箱目になります

そんな私の経験から

ラベルレスであるメリットを紹介していきます

エコである

ラベルゴミが出ないのでエコな商品になっています

アサヒ飲料のHPでは

1年間ラベルレスを続けることで

布団1枚分、またはコート3枚分のラベルを削減できるらしいです

私が見たところ、この数字はラベルをつなげた表面積による換算で

資源的にはもっと少ないのかなと思います

手間がかからない

ラベルを外す手間がかかりません

実際に使っているとこのメリットを結構感じます

私は水しか買わないので飲んだらそのまま乾かして

ゴミ出して終了これはらくちん

デメリットがない

日常生活で水分補給用に持ち歩くのならば

ラベルレスによるデメリットはないと思います

無理やりデメリットを上げるならば

ペットボトルを使いまわしているように見えるところ

しかし、いろはすのラベルレスボトルはそんな心配もありません

いろはすは刻印があるのでラベルレス商品感を醸し出してくれます

スタイリッシュでもはやかっこいいです

あと、なんで「ILOHAS」にしたんでしょうね

ひらがなで「いろはす」の方がかわいいと思います

まとめ

ラベルレスボトルのメリットは以下の三つです

  • エコである
  • 手間がかからない
  • デメリットがない

人と違ってちょっとエコな気分になれるラベルレス

水を買うときは考えてみてはいかがでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました