【ポケモン剣盾】シリーズ6新環境型ハッサム育成論

ポケモン

前回はヒヒダルマ対策の記事を書いていました

【シリーズ6】s10,11からのヒヒダルマ対策5選|ポケモン剣盾

上記の記事でハッサムについて取り上げたのですが

ダメージ計算をしながら

いい感じのハッサムを思いついたため

育成論を残そうと思います

新環境型ハッサム育成論

初手出ししやすく、対面性能が高いハッサムになっています

いじっぱり H172 A252 S84(努力値)
特性 テクニシャン
持ち物 気合のタスキ

バレットパンチ
カウンター
つるぎの舞
シザークロス

努力値振り

・耐久無振りヒヒダルマ バレットパンチで確定1発

・HP補正無しダイマパッチラゴン 襷ラインカウンターで確定一発

AとHはこのラインを意識

Sは余りを振りました

初手から高火力ポケモンで出し負けるとつらいため

その展開は阻止できるようなアンサーポケモンです

技構成

特性テクニシャンと相性が良い先制技のバレットパンチ

切り返しになるカウンターは確定

残りの2枠は好みでいいと思いますが

受けを崩しにいける剣舞

タイプ一致のシザークロスを採用しました

最後に

簡潔にハッサム育成論を書きました

シンプルですが、役割もわかりやすく

使いやすいハッサムになったかなと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました