【メンズ】低身長、履けるパンツがない問題。解決します

ファッション

低身長や足が短い人がファッションを楽しむにはいくつか弊害があります

その一つが、履けるパンツがない問題です

私は身長が162センチしかないため、服屋でサイズが合うパンツがほぼないです

なんで一番小さいサイズで丈がめちゃ余るんですかね

悲しくなります

それでも服が好きだったので、ジャストサイズパンツを探してきました

今回は私が実践している、自分に合うパンツの探し方を紹介していきます

裾上げをしてもらう

私の黒スキニーは、ユニクロで買って裾上げし履いているものが多いです

しかし、スキニーのようなシルエットのパンツを裾上げしてしまうと

本来なら足首に向かうにつれて細くなるシルエットが

細くなる前に切ってしまうので、くるぶしのあたりが緩くなってしまいます

裾上げをする際には、完成形をイメージして選ぶようにしましょう

ZOZOTOWNで股下をチェックせよ

私がZOZOTOWNでパンツを買う際にチェックしている項目は股下です

商品を選んでからアイテムサイズをタップすることで見ることができます

普通のサイズでは股下70以上が大半です

しかし、中には股下60付近の商品があります

これを探し出しましょう

履けるパンツがあるブランドを紹介

私が一番オススメし、お世話になっているブランドはこちらになります

「HARE」です

ここのパンツは裾上げ無しでピッタリサイズのものが手に入るので重宝しています

シンプルなものから攻めたデザインまで幅が広いため、好き嫌いなく選べると思います

七部丈も視野に入れてみて

プライドを完全に捨てて、七部丈のパンツをくるぶし丈で履きます

しかし注意点があります

スキニータイプのシルエットは求めてはいけません

ゆったりして袖がしぼんでいるものにしましょう

私はコーデュロイの七部丈をくるぶし丈運用しています

全体的にかわいらしいシルエットになるためおすすめです

まとめ

私の行っていることをまとめました

  • 裾上げをする
  • ネットで買うときは股下60付近を狙う
  • HAREで買う
  • 7分丈も視野に入れる

欲しいと思ったもののサイズがないという悔しさは計り知れません

少しでも選択肢を広げて、パンツファッションを楽しみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました