所作のお手入れ頻度と方法を解説|ラパナーよりデリケートクリーム

ファッション

所作の財布は育てていくという楽しみがあります

きれいに美しく育てていくためにはケアも必要です

お手入れの仕方がわからない

何をそろえたらいいの?

どのくらいの頻度がいいの?

という人に、所作を使用して3年目の私が

お手入れの頻度と方法を紹介したいと思います

お手入れの頻度

革製の財布は週1のような高頻度で行う必要はありません

なぜなら、手の脂分で油分が補給されるからです

普段はホコリを払うくらいでいいと思います

ホコリは革の油分を奪うため、付いていることは望ましくないです

しっかりしたお手入れは2か月に1度で大丈夫です

お手入れ方法

財布のお手入れは凝ったことをする必要はありません

お手入れ頻度でも言いましたが

手の脂分で油分が補給されるからです

簡単3ステップで解説していきます

下準備

お手入れの準備として

  • カードや小銭類を取り出す
  • ブラシなどでホコリを払う

この二つはしておきましょう

クリームを塗る

何を塗ればいいのか

乳化性の万能デリケートクリーム

M.モゥブレィ・デリケートクリームを塗っていきます

始めはRenapur(ラパナー)を使っていたんですが

デリケートクリームはしっとりとした仕上がりになり

素材の持ち味が引き出されるところが気に入り乗り換えました

デリケートクリームのメリットは以下に示します

  • ベタ付かない
  • 伸びが良く塗りやすい
  • 保湿効果が高い

メリットしかないようですが

ツヤが出るものではないので

ツヤを求めている人には物足りないと思います

デリケートクリームについて詳しく知りたい方は

以下の記事を読んでみてください

皮製品の万能お手入れクリーム解説【初心者はこれ1つで解決】

塗り方

塗り方ですが、手で塗って大丈夫です

指ですくって優しく全体に塗り込んでいきます

そして、しわになる場所も塗っておきましょう

手の油分が付きにくく乾燥しやすい場所です

しかし、ここにお手持ちの油性クリームを塗ることはNGです

より通気性が悪くなり、ひび割れの原因になります

ブラッシング

ブラッシングは多少ですがつやが出ます

クリームのムラをならすこともできます

毛の柔らかい馬毛ブラシを使ってあげましょう

かたい毛は革を傷つける恐れがあるので注意です

まとめ

所作のお手入れ頻度とやり方の紹介でした

まず所作のお手入れ頻度は

手の脂分で油分が補給されるため

2か月に1度で大丈夫です

デリケートクリームを使用して

  1. 準備(中身を出す、ホコリを払う)
  2. クリームを塗る
  3. ブラシッング

の簡単3ステップで完成です

適度にお手入れさせて美しく長持ちさせましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました